ドッグフード 善し悪しの基準

MENU

ドッグフードの善し悪しの基準とは・・・

いろんな、ドッグフードがありますが、良いドッグフードを
見分ける基準ってなには一番大事だと思いますか?

 

 

値段?

 

品質?

 

 

やはり、私は成分を一番気にしています。
だって、愛犬が食べるものですから、何が入っているかは一番気になりますよね。

 

 
↑こんなやつですね(これはナチュラルドッグフードの成分表です)

 

 

大体、フードの袋の裏に原材料が載っています。
これも、あやふやに書いてあるフードもありますが、その段階でNGです。

 

 

で、避けたいのが、保存料や、着色料など、いわゆる添加物が
たくさん使用されているもの。

 

本来必要ない物が入ってるわけですから、体に良いことはないですね。

 

 

値段はそれなりになりますが、
原料にこだわって完全無添加のものが一番オススメですね。

 

 

しかしながら、無添加と言いながら無添加でないものもあるので要注意。
このあたりについては、はっきり分かり次第、このサイトでも紹介していきますね。

 

 

 

しっとりタイプとドライタイプならどちらがいいか?

 

しっとりタイプのものは、しっとりさせるために色々と
添加物が入っていることから、ドライタイプがお勧めです。

 

 

残念ながら、人間の食品とは違い、ドッグフードには
まだまだ細かい規定が無いのが現実です。

 

だから、できるだけ安心・安全なドッグフードを選んであげることが
愛犬を元気で健康にしてあげる方法だと思います。