ワンちゃんを楽しくしつける方法

MENU

 

 

ワンちゃんをしつけるなら楽しくしつけしたいですよね!

 

ワンちゃんも喜ぶ、楽しいしつけ方法紹介します!

 

 

楽しくしつけるならコミュニケーションg大事です!

ワンちゃんをしつけていく上で大事なことってなんだと思いますか?

 

非常に大事なのが、お互いの信頼関係です。

 

やっぱり、そうですよね。

 

飼い主さんを信用できないうちは、ワンちゃんは全く言うことを聞きません。

 

 

では、信頼関係を築くにはどうすればいいと思いますか?

 

 

例えば、

  • ワンちゃんとしっかりコミュニケーションを取る
  • 名前をたくさん呼んで、スキンシップをとる

など、ワンちゃんにいっぱい愛情を与えてあげてください

 

 

 

ワンちゃんは飼い主さんに名前を呼ばれることがメチャうれしいんだそうです。

 

いっぱい、愛犬の名前を呼んであげてくださいね。

 

また、スキンシップは人間同士の場合とまったく同じなんです。

 

ワンちゃんも撫でてもらったときの幸せな気持ちはず〜っと覚えていますよ。

 

 

しつけの開始の合図は?

ワンちゃんが飼い主を見てしっぽを振ったり、アイコンタクトが

 

取れるようになったら、お互いの信頼ができてきている証拠です。

 

しつけの練習を開始しましょう!

 

 

実は、最近のしつけは、褒めるしつけが主流です。

 

確かに、人間同士も褒めるということは非常に大事ですもんね。

 

 

 

お座りができたときには「〇〇ちゃんすごいね、えらいね!」と

 

大げさなぐらい褒めてあげましょう!

 

また、ご褒美におやつをあげてください。

 

 

 

逆にできないばあいは、怒ったりするのはダメです。

 

最初からできないのは当たり前。

 

ちょっと気晴らしに遊んで、またお座りを繰り返しましょう。

 

 

ワンちゃんが新しいことを覚えていくときは

 

飼い主さんにとっての訓練にもなります。

 

焦らずじっくり、毎日繰り返しましょう!

 

 

 

しつけは何歳からでもスタートできます。

 

無理のない範囲で楽しくしつけしましょう。