皮膚が弱いプードルのエサ

MENU

皮膚の弱いトイプードルのフード

トイプードルを飼われている方で、意外に多い悩みが
愛犬の皮膚が弱いということ。

 

トイプードルだから弱いというわけではないのですが、おそらく
くるくるとした被毛なので汚れが溜まりやすく、結果皮膚が炎症を
おこしやすい状態になっていると考えられます。

 

しかし、実はドッグフードが原因による皮膚の炎症
多くなってきています。

 

今回は、皮膚の弱いトイプードルにおすすめのドッグフードを
紹介してみたいと思います。

 

 

トイプードルにオススメのドッグフード

 

 

トイプードルの健康と、毛並みを綺麗に保つ為に必要な成分は
ミネラル、カルシウム、たんぱく質です。

 

ミネラルは、皮膚の改善や、毛艶を良くしてくれます。

 

カルシウムは足や骨格を作る成分です。

 

たんぱく質は肉食動物であるワンちゃんには必須!
と言って良いほど大事な成分になります。

 

ドッグフードを選ぶには、まず上記の条件に当てはまる物
に絞って探していくことが重要なんです。

 

 

また、トイプードルは穀類が苦手です。
トウモロコシや小麦がメインのフードでは、アレルギーを発症したり
皮膚病が悪化したりする恐れもあります。

 

グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードを選んであげましょう!

 

 

グレインフリーのドッグフード

トイプードルにオススメのドッグフードはこちらになります!

 

 


カナガンドッグフード

 

栄穀物不使用、添加物不使用の安全フードの決定版です。
しかも栄養バランスも抜群!!
今売れているグレインフリードッグフードです。

 

皮膚の弱いトイプードルにはオススメです。

 

 

 

 


ナチュラルドッグフード

 

アレルギー対応、無添加の安全フードの老舗です。
ラム肉を使っているので、ワンちゃんによって好き嫌いがあります。
ウチの愛犬にはこのフードを与えています。

 

 

 

 


FINEPET’Sドッグフード

 

穀物であるオートミールが使用されています。
アレルギーのああるワンちゃんにはおすすめできません。
ビタミン添加物が比較的多く含まれるのがちょっと気になります。