アレルギーの心配がいらないドッグフード

 

 

 

愛犬で心配なのがアレルギーです。

 

愛犬がアレルギー体質ならなおさら心配ですよね

 

ワンちゃんのアレルギー改善の第一歩は
やっぱり食事改善です。

 

 

食事改善の方法

 

ついつい売れ筋のドッグフードやネットでランキングされてる
ドッグフードを買ったりしますが、あんまり改善する気配がない・・・

 

ドッグフードは、ピンからキリまであるので、自分の愛犬に合った
ドッグフードを探すのが実は一番重要なんです。

 

そうなると探すの大変・・・そう思うかもしれませんが、
アレルギー体質のワンちゃんにあげるフードには選び方があります。

 

アレルギー体質のワンちゃんのドッグフードの選び方を紹介します。

 

 

アレルギー体質のワンちゃんのフード選び

穀物フリーを選ぶ

 

これ、メチャ大事です。私の愛犬も穀物たっぷりの安いフードを
あげていたせいか、ひどいアレルギー体質でした。

 

で、獣医師の先生から穀物の入ってないフードを上げなさい!
と言われて、フードを替えたら激変!

 

それ以来、穀物って怖いなという印象があります。

 

無添加を選ぶ

 

防腐剤、色素、など添加物満載のフードって本当に多いんです。

 

ドッグフードの防腐剤で使用されることが多いエトキシキンなど、
人間の食品には絶対使用されない添加物が平気で使われてる
粗悪フードもあるようです。

 

絶対に、無添加のフードを選びましょう。

 

原料は肉!を選ぶ

 

通常フードは肉がメイン原料でしょ?と言われる方が多いですが
実はそうでもありません。肉がメインになると当然コストも
あがりますよね?原料に肉がメインな物を選んでください。

 

選んでよいのはグレインフリーフード

アレルギー体質のワンちゃんにあげてほしいのは、
グレインフリー(穀物未使用)のフードです。

 

グレインフリーで有名なフードはこの

 

カナガンドッグフードです。

 

新鮮な鶏肉を使用し、ワンちゃんが苦手な穀物は使わず、
添加物も使ってない非常に安心なフードです。

 

もし、愛犬がアレルギー体質であれば、一度この
カナガンドッグフードを使ってみるのも良いと思いますよ