良いドッグフードってどんなもの?

良いドッグフード

 

愛犬には良いドッグフードをあげたい!

 

そう思うんですが、一体良いドッグフードってなになんでしょう?

 

「新鮮なお肉を使用」「獣医さんがおすすめ」などと
書かれたものが良いドッグフードなのでしょうか。

 

これらの原材料をチェックしてみると、
必ずしもワンちゃんのために良いものとは言い切れないようです。

 

では良いドッグフードはどのようなものでしょうか?

 

 

まずはドッグフードの原材料をチェック!

 

まず原材料を見て、全て知っているものが使われていることが大切です。

 

人間が食べる食材を使っているものが理想的です。

 

そして、肉をたくさん使っていること。

 

ワンちゃんは肉食に近い雑食なので、
しっかりお肉を食べさせてあげたいですね。

 

しかしながら人間と同じ材料を使うと、
値段も安くはありません。
あまり無理のない範囲で続けられるものを探しましょう。

 

 

できるだけ無添加のドッグフードが良い!

 

ウェットタイプのフードはどうでしょうか?

 

ウェットタイプの良いところは、材料が目で見てわかることです。

 

個人的にはオススメしませんが、選ぶなら
添加物をあまり含んでいない新鮮なものを選びましょう。

 

また、良いドッグフードは長期保存ができません。
保存料などの無駄な添加物が入ってないからです。

 

美味しさを保持できるように小さなパックで売っています。
買いだめするのではなく、常に新鮮なものを買うようにしましょう。

 

どのようなフードをあげるときでも、それさえ与えていれば大丈夫!
と過信するのではなく、ワンちゃんの体調や便の調子によって
内容を変えてあげましょう。

 

そして時には手作りの食事も併用できれば
ワンちゃんもメリハリがあって喜んでくれるはずです。

 

ワンちゃんも大切な家族の一員です。安心な食事を選んであげましょう。

 

 

おすすめのドッグフードは?

 ナチュラルドッグフード



文句なしの1位は、ナチュラルドッグフードです。
このフードを食べ残すことはまずありません!!


なんせ、ウチの愛犬はこのフードを食べだしてから
便秘も治ったし、毛艶も良くなって凄く元気になりました!


ここ数年はずっとお世話になっています。


NDFナチュラルドッグフードはこちら




 モグワンドッグフード




手作りレシピを再現したと話題のドッグフードです。
メイン食材にチキン生肉と生サーモンを使用し、
果物や野菜素材も満載のフードです。


あらゆるドッグフードの良いところだけを
集めて作ったといわれるドッグフードです。


確かに、愛犬の食いつきはピカイチです!


オイルも上質なココナッツオイルを使用しているので、
愛犬の皮膚トラブルや涙やけを防ぐ効果が期待できます。


ペットフードに満足しているオーナーさんにも、
ぜひ一度使ってほしいフードです。


モグワンドッグフードはこちら



カナガンドッグフード


ナチュラルドッグフードを上げて、途中で
あげてみたのが、このカナガンドッグフードです。


穀物不使用だし、ナチュラルドッグフードと
似た感じで安全そうだと思って。


結局、ウチのチャンス君はナチュラルドッグフード
の方がお気に入りのようでした。


カナガンドッグフードはこちら