ドッグフードをうまく活用しよう

ドッグフードには、総合栄養食とその他目的食とがあります。

 

総合栄養食とは、新鮮な水と一緒に与えれば、健康を維持するのに理想的な
栄養バランスの基準を満たしたものを指します。

 

その他目的食は、それだけでは栄養が不足するため
別のもので補う必要があるフードのことです。

 

 

総合栄養食の定義

 

総合栄養食は「ペットフード公正取引協議会の定める分析試験の結果」に
基づいて決められています。

 

しかし残念ながら、これは人間の食べ物のように
厳格な規定や検査があるわけではないのです。

 

水と一緒に与えていれば問題ないという定義ではありますが、
過信しすぎないようにしましょう。

 

また、ずっと毎日同じものではワンちゃんも飽きてしまいます。

 

私たちも毎日同じご飯ばかりではすぐに飽きてしまいますよね。

 

さらに栄養も偏ってしまいます。

 

ドッグフードばかりではなく、野菜とお肉のスープを一緒にかけてあげたりして
ワンちゃんもわくわくするような食事を提供してあげて下さい。

 

おやつもワンちゃんの楽しみのひとつです。
いくつか用意して、適量を与えましょう。

 

ペットであるワンちゃんは、自分でご飯を選ぶことができません。
それゆえに飼い主さんの選択がとても重要になってきます。

 

ワンちゃんの食いつき、体調や便の様子に
気を付けながらワンちゃんに合うものを見つけてあげて下さい。