犬の皮膚病に良い低価格のドッグフードはあるの?

 

 

ワンちゃんに多い病気のひとつが皮膚病です。

 

皮膚病は生活環境の原因も大きいですが、
毎日の食生活にも大きく左右されます。

 

果たして、皮膚病に良くて安いドッグフードはあるんでしょうか?

 

 

ドッグフードが安い理由

そもそも、安いフードは何が違うんでしょう?

 

安く売るということは安く作るということ

 

となれば・・・使われている原材料が安いということになります。

 

原材料を安くしようとすると、添加物や穀類などで
かさ上げをし、極力お肉などの原材料がかかる物の
比率を落とさなければ仕方なくなります。

 

そうすると、ワンちゃんの体には不必要な物を
多く摂取することになり、アレルギー反応や
体調不良の原因にもなります。

 

また、殺処分された犬や猫の肉骨粉なんかも
平気で使っているフードもあります。

 

これはあげないようにしてください!

 

『動物性脂肪』『動物性油脂』と原材料に記載されているフードは、
主に肉骨粉から造られていますので、注意しましょう。

 

 

低価格で身体に良いドッグフードはありません

 

あまりにも安く、でも体に良い

 

残念ながら、そんなドッグフードはありません。

 

ワンちゃんの体を考えるなら、安心できるフードを

 

与えることをオススメします。

 

ちょんとした新鮮なお肉を使用し、添加物など

 

余分な物をできるだけ排除し、

 

ワンちゃんのことを考えて作っているメーカー

 

を選ぶ。

 

そんな基準で、私はドッグフードを選んでいます。

 

 

私が選んだオススメドッグフード
ナチュラルドッグフード